夕焼け鑑賞ガイド

夕焼け鑑賞のベストシーズンは
秋〜早春

釧路は「世界三大夕日の街」であると同時に「霧の街」としても有名で、短い夏の多くの日は海霧(ガス)に包まれます。
そうなると夕焼けにお目にかかるのは至難の技…。
霧に包まれた夜景はとてもロマンチックですが、確実に夕焼けを見たい!という方には空気が乾燥する秋~早春がおすすめ。
秋から春にかけてはからっと晴れることが多いため、年間で見ると釧路の日照時間の合計は札幌や東京より多いという統計もあります。

見ると幸せになれる!?
グリーンフラッシュ

日没の瞬間に夕日が一瞬緑色に輝く「グリーンフラッシュ」。
日没時に太陽光が大気の中で屈折・拡散されて起こる現象です。
空気の非常に澄んだ場所であることが観測の最低条件となりますが、その他の気象条件にも左右されるため、その発生率は小さく、稀有な現象です。
そのグリーンフラッシュ、釧路では冬の厳冬期に見られるチャンスがあります。
見られた人はまさに幸運!見られる確率が非常に低いことから、ハワイやグアムでは「グリーンフラッシュを見たものが幸せになる」という言い伝えまであるそうです。

釧路の夕日・夕焼けがきれいなわけ 


気象予報士 菅井 貴子さん
釧路夕焼けフォーラム2012 公演より
  1. 秋から冬にかけて晴れる日が抜群に多いので、きれいな夕日・夕焼けを見られる確率が高い!
  2. 釧路では、澄んだ空気に、釧路湿原から水分が供給されるので、きれいな夕日・夕焼けが見られる!(空気中に水分が適度に含まれているときれいな夕焼けが見られる)
  3. 何といっても、ロケーションがすばらしい!